モビットでお金を借りる|お金を借りる@初めての方法

モビットでお金を借りる

モビットでお金を借りる詳細はこちら


モビットは、プロミスやアコムと並ぶ「銀行系」の消費者金融となります。モビットは三井住友銀行グループ傘下の消費者金融で、資金面でも支え得ています。そのことからモビットでお金を借りることは三井住友銀行からお金を借りるのと同じ安心感や信頼感があります。

 

モビットでお金を借りる詳細はこちら

モビットってどんなカードローンなの?

 

モビットは大手消費者金融の一角を成す会社であり、三井住友銀行グループ傘下の消費者金融となります。消費者金融となりますが、貸金業法によって融資が規制されるので、年収の3分の1までしか融資できない総量規制の対象となります。モビットの利用条件は、満20歳以上満69歳以下で継続した一定の安定収入があることとなります。成人で安定収入さえ確保していればアルバイトやパート、派遣社員や自営業者でも利用OKとなります。ただし、無収入の専業主婦と年金以外に収入の無い年金受給者は利用の対象外となります。

 

モビットの【WEB完結申込】は要注目!

 

モビットならではのメリットを挙げるなら、来店不要で電話連絡なしで、かつ自宅への郵送物も一切無しでお金を借りることができる【WEB完結申込】が利用できることと言って良いでしょう。ただし、【WEB完結申込】を利用するためには、いくつかの条件があります。1つ目は、電話連絡なしの代わりに社会保険証か組合保険証の提出が必要になることです。国民健康保険証では在籍確認の代替書類として認めてくれません。2つ目は、【WEB完結申込】はカードが発行されないネットキャッシングでの融資となることから、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のどちらかに口座を持っていることが条件となります。

 

審査早くて即日融資OKのモビット

 

モビットは審査がスピーディーで、かつ融資も早いのが評判となっている会社なのです。審査は最短30分です。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)審査が早いので、もちろん即日融資だって可能なんです。即日融資は、原則としてネットキャッシングとなります。指定した口座への振込キャッシングの手続きが遅くても平日の午後2時50分までに終了できれば、即日に指定口座へお金が振り込まれます。モビットの即日融資は、他の即日融資可となる会社の中でも特に即日融資を確実にしてくれる会社として高い評判を得ています。

 

モビットのデメリットってなに?

 

一方、モビットのデメリットを挙げるとすれば、金利が年3.0〜18.0%といった金利がやや高いと感じてしまう点です。消費者金融の金利水準の中でみれば、標準的な金利水準と言って良いのですが、カードローン業界全体から眺めてみると、やはり「金利が高い」との印象は否めないのです。もうひとつ無視できないデメリットとしては、他のプロミスやアコムで提供している「無利息サービス」がモビットには無いことです。そのことから無利息サービスのある消費者金融と比較してしまうと、モビットを利用する際のデメリットとして感じられてしまうのです。

 

こんな人にモビットを利用して欲しい

 

モビットの利用をお勧めしたい人としては、まず「絶対に誰にも内緒でお金を借りたい」といった方でしょう。モビットの【WEB完結申込】が利用できれば、電話連絡なしの郵送物無しでお金を借りることが可能なので家族や他の人にばれる可能性がかなり低くなります。もうひとつは、「とにかく1分1秒でも早くお金を借りたい!」と言った方です。モビットは審査も早くて融資も早いので、早く借りたい人向けと言ってよいでしょう。しかも、もっと審査を早くして欲しい場合には、モビット公式HPから申し込んだ後で、モビットのコールセンターに電話をすれば、審査をさらに急いでくれることも可能なんです。

お金を借りる初めての人におすすめのキャッシング一覧