即日キャッシングの審査|お金を借りる@初めての方法

その日中に借りられる(即日融資可能)なキャッシングの審査内容

どのカードローンでも即日融資可能なので、特別なことは特にない

今日今すぐお金を借りたい

今の時代、どのカードローンでも「その日中にキャッシングできる」というのは当たり前です。でないと利用者がまったく集まらない時代です。金融業者の競争は非常に激しいのです(ただでさえ、お金を貸して利子を取るというだけのシンプルな職業なので)。そういうわけで、どこの会社でもキャッシングの審査内容は同じなので、即日希望だからといって何か変わるということはありません。
※即日キャッシングは申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

仮に必要な場合、何を提出するか?

これは源泉徴収票です。会社から発行されるものですね。フリーランス、自営業の方の場合は納税証明書や、確定申告の書類などです。特に個人事業主、自営業などの収入が不安定な職業の場合は、本来提出が不要な希望金額でも提出が必須となることが多いです。なので、申し込みをする前にこうした書類を準備しておきましょう。

 

審査はネットのみでOK。最低限の確認電話のみ。

基本的に、プロミスでもアイフルでもどこのキャッシングでも、審査はWEBのみで完結します。モビットがWEB完結申込というものを売りにしていて、確かにモビットが一番やりやすいですが、他の会社も全部WEBのみでOKです。一応審査が完了した後、希望する人には(早く結果を知りたい人には)携帯電話に電話するなど、最低限の確認電話はありますが、たとえば職場への電話連絡なしです。

 

社員証をメールで送れば、在籍確認はなし

在籍確認は必須となっている会社もいくつかあります。しかし、そういう場合も相談して社員証をメール添付などで送付すれば、電話なしでOKという会社が多いです。一言相談する必要はありますが、あちらとしても証明さえできて、しっかり返済してくれそうな方であれば、自社の利益のためにも喜んで貸したいものです。なので、社員証さえ出せれば大丈夫です。その他の審査全体についても、特に難しいことはなく、一般的な収入、職業、現時点の借入総額、常識の範囲内の希望金額…などの条件を満たしていれば、問題なく受かるはずなので、あれこれ気にする必要はありません。

お金を借りる初めての人におすすめのキャッシング一覧